おかげさまで忙しく時間が過ぎていきます。今回はご縁をいただきましたお客様訪問で中国は杭州に来ています。

800万人の定住人口を誇りつつも中国においては決して大きくない都市規模、風光明媚な世界遺産・西湖が市街と共生する様子は、なんとなく京都に似ています。緑が多く、建造物の外観や色彩からも、元来の自然の豊かさを活かそうとする意志が感じられます。ホテルには相当数の外国客が来るのでしょう。多言語対応においては学ぶことが多いです。

悩みや難しさを含め、類似点を多く持つ観光都市が相互の経験を交換し合うような機会があってもよいかもしれません。

 

ipp

地下鉄の案内板の標記方法や色使いは全国的に統一しているようで、外国人にも見やすくなっています。

unnamed[1]

テレビのリモコンひとつですが、ところ変われば、です。

ipp