おかげさまで11月は瞬く間に過ぎていきました。

初旬は懐かしのお客様とまたするチャンスを頂き、京都と大阪を歩きました。何度も来日され、毎回要望や興味が異なり、準備する立場としてはドキドキしますが、それもありがたい勉強です。

そして後半は久しぶりに海外へ出掛けました。飛行機に乗るたびに、高校時代の世界史の先生が言っていた「歩き出さなければ風景は変わらない」という言葉を思い出します。

どこにいても何かしら新しい情報を加え、自分自身を上書き保存できているか、面白い「引き出し」を増やせているか…自問自答する日々です。

DSC_4707