新年度を前に、心あらたまる時期です。いかがお過ごしでしょうか。

年度末に嬉しいことがありました。専門職としてお仕事のお声かけをいただいたのです。週に一度、中国語を使いながら留学生と日本企業をつなぐお手伝いをさせていただくことになります。

中国等からのインバウンドのお客様のみならず、いわゆる中国残留孤児婦人の二世、三世、四世や技能実習生・研修生等、約20年にわたる「中国」とのお付き合いから得た知見や情報を、意味あるものと価値を見いだしていただきました。月並みですが続けて来て良かったと思いました。

引き続き中国語学習や観光ガイド等の事業をも通じて、一人一人がきちんと出会い、ひいては世界とのより良い関係づくりにつながるよう草の根のベストを尽くしたく思います。

2019年度もよろしくお願い申し上げます。